<< フォトジェニックな彼女 トリップトラップ >>

檜の食器


a0063182_0103395.jpg


生後100日に、一生食べ物に困らないようにと行うお食い初め。
両家みんな集まって、楽しく行いました。
主役の姫はこんな日に限ってすやすやとお昼寝。寝起きにいきなりみんなに囲まれてフラッシュをパシャパシャ。『えーん』と泣き出して、あっという間に行事は終了。それでも家族で集まってこの時間を過ごすことが大切。きっと彼女は食べ物に困ることはないでしょう(^^)


a0063182_23581166.jpg


この日のためにと購入したベビー用の檜の食器。

実家の親戚の方から、『襟祝い』としていただいたものがあったので、出来る限り本物の、良い素材のものに触れさせてあげたいと、少し高価なものでしたがセットで購入しました。

檜の香りがほんのりとして、軽く、持った感触も柔らかい。きっとこれなら離乳食もすんなりと食べてくれるのではないか、と。

手書きであたたかみのある絵や名前も少し大きくなったときにきっと喜んでくれると思います。

先週から離乳食が始まりましたが、すでに食器を見ると『ごはん!』とばかりに前のめりになる娘。予想はしていましたが(笑)毎回口の周りをべたべたにしながら、『美味しい!』と言わんばかりにニッコリと笑顔を見せてくれるのが嬉しくて、離乳食をあげるのが私も一日の楽しみになっています。



a0063182_0211192.jpg


とはいえこんな可愛い絵柄の食器セットにも心惹かれ♪

友人からのお祝いの品ですが、こちらもきっと娘が少し大きくなった頃に見せたら目を輝かせるんだろうな、と思います。



少し前に自分のお椀を割ってしまったのに、いまだに新しいものを購入していない私からすると、こんな娘がうらやましい限りです(^^)
[PR]
by manufatto | 2008-08-17 00:26 | Baby
<< フォトジェニックな彼女 トリップトラップ >>